Fluorescence Spectra Viewer

蛍光波長のスペクトルをプロットできます。

そして、それぞれのProbeのFluorophoreとスペクトル適合性をcheckできるそうです。(invitrogen)

二種類あります。

一つはinvitrogenのFluorescence Spectra Viewer

もう一つはBD BioSciencesのBD Fluorescence Spectra Viewer

どちらも自由にシミュレーションを行うことができます。

これを使用すれば蛍光の波長がどのように被ってくるのかも見る事ができます。

Fluorophoreを選んで、Excitation、Emissionを選んでいくだけで簡単です。

詳しくはまた機会があるときにしたいと思います。

スポンサーリンク
  

購読は下記からどうぞ