理化学研究所 1985 映像紹介

科学映像館が理化学研究所の動画を紹介しています。

1

理化学研究所 1985

http://www.kagakueizo.org/movie/industrial/5135/

制作:東京文映 企画:理化学研究所
1985年 カラー 25分45秒独立行政法人理化学研究所は、1917年(大正6年)に財団法人として創設されました。日本で唯一の自然科学の総合研究所として、物理学、工学、化学、生物学、医科学などに及ぶ広い分野で研究を進めています。研究成果を社会に普及させるため、大学や企業との連携による共同研究、受託研究等を実施しているほか、知的財産等の産業界への技術移転を積極的に進めています。この作品は創設時から1985年までの理化学研究所の歩みを克明に描いた貴重な作品です。〜科学映像館 作品概要より

昨今、理化学研究所の話題はニュースなどでも見る機会が多く有りますが、

どうあれ理化学研究所が日本最高峰の研究機関であることは間違いありません。

その歴史的経緯や、当時の理化学研究所の研究紹介について、

興味のある方は、上記のリンクからご覧いただければと思います。

また、仁科博士の名前が動画中に出てきますが、

非常に著名な博士であり、背景を知っていればより理解が深まると思います。

参考文献中に記念館のHPも記載していますので、参照ください。

10
仁科芳雄博士〜wikipediaより

仁科 芳雄(にしな よしお、1890年(明治23年)12月6日 – 1951年(昭和26年)1月10日)は、日本の物理学者である。岡山県浅口郡里庄町浜中の出身。日本に量子力学の拠点を作ることに尽くし、宇宙線関係、加速器関係の研究で業績をあげた。日本の現代物理学の父である。〜wikipediaより

参考文献

理化学研究所 1985, 科学映像館

仁科芳雄, wikipedia

仁科会館ホームページ(仁科記念館)

スポンサーリンク
  

購読は下記からどうぞ