Feedly(RSSリーダー)を設定して、ブログ・マガジンを購読する

 LSPシリーズ「RSSリーダー」

RSSリーダーを使用すれば、

簡単に論文やブログの更新情報を収集することができます。

毎回それぞれのブログや雑誌のサイトにアクセスして更新しているか確認する手間が省けます。

本投稿では、当サイト(LifeScienceProject)の更新情報を、

RSSリーダーであるFeedlyで自動取得するまでの方法を紹介します。


wikipediaより転載

もちろんRSSリーダーはFeedly以外にも種類がたくさんあります。

その中でFeedlyをお勧めするのは、

フリーであり機能性が高く、他のサービス(アプリケーション)との連携がスムーズだからです。

試しに使ってみて違和感がありましたら、他のRSSリーダーを検討していただいても良いと思います。

では、設定方法です。

1.Googleのアカウントを登録する

Feedlyの登録には、Googleのアカウントを作成する必要があります。

持っていない方は作成しましょう。

2.Feedlyを検索する

検索して、トップページにでるfeedlyにアクセスしましょう。

もしくは、こちらのURL(http://cloud.feedly.com/#welcome)直接アクセスしてください。

1

3.Get Startedをクリック

画面中心にあるGet Statedをクリックしてください。

過去に設定をしている方は、loginからどうぞ。

welcome to feedly

4.購読したいサイトのURLを登録する

画面左上に表示される、Add Contentから加えたいURLを追加しましょう。

Get Started

本来RSSリーダーは、RSSフィードのURLを登録する必要がありますが、サイトのURLを入れれば自動で探し出してくれます。

例えば、私たちのWebサイト(LSP)のURLはhttp://life-science-project.com/で、

RSSフィードはhttp://life-science-project.com/feed/になりますが、

どちらを入れても自動で判別してくれます。

検索して検索窓の下に出るSourceから目的のRSSフィードを選んでください。

4

目的のRSSフィードをクリックすると、

配信されている記事が表示されます。

これで問題がなければ、上側に表示されているfollowをクリック、

Googleへのサインアップへと進みましょう。

5

サインアップを行なったあと、

フィードのカテゴリーなどを選び、Addして登録完了です。

なお、LSPでは一つのWebサイトにRSSフィードが一つなので簡単ですが、

ニュースサイトやジャーナルのWebサイトだとたくさんのRSSフィードが出てきます。

下記はnatureで検索していますが、この場合、かなりたくさんのRSSフィードが表示されます。

3

本当に欲しいRSSフィードを得るには、キーワードやWebサイトのURLではなく、

目的とするRSSフィードのURLを書き込むことをお勧めします。

natureではRSSフィードをまとめたページ(http://www.nature.com/webfeeds/index.html)も公開しており、

この中から目的のRSSフィードを探すことができます。

同様にニュースサイトなどでもRSSフィードは探せば簡単に見つかります。

5. Feedlyをカスタマイズ

さて、Googleにサインアップをすれば、もう自分のFeedlyに入れるはずです。

自分好みに設定しましょう。

Homeのhttp://cloud.feedly.com/#myはブックマークに入れるなどして定期的にアクセスするクセをつけるといいでしょう。

登録しているRSSフィードが更新されれば自動で配信されるとはいえ、Feedlyにアクセスしなければ意味がありません。

6

記事を読んでいて面白いものなどは、後で読めるようにしましょう。

下記の図のようにクリックしておけばSave For Laterから簡単に読み返すことができます。

また、タイトルをクリックすれば、元のWebサイトに移動することもできます。

7

購読しているRSSフィードはカテゴリーを自由に分けることもできます。

Personalizeからアクセスしてより使い易く設定しましょう。

iPhoneやAndroidなどではFeedlyのアプリもでており、出先でもcheckが可能です。

 

なにより、まずはRSSフィードの充実をはかりましょう。

LSPではこれまでに下記のようなエントリーを作っています。

Pubmedで特定のキーワードを含む文献をRSSリーダーで受信する

購読したら良さそうな科学系のおすすめニュース・ブログ

これに限らず、自分の好きなブログなども登録しておけばより使用頻度は向上するのではないでしょうか。

 LSPシリーズ「RSSリーダー」

  1. 研究者には必須!?効率的に情報を収集する”RSSリーダー”の紹介
  2. Feedly(RSSリーダー)を設定して、ブログ・マガジンを購読する
  3. Pubmedで特定のキーワードを含む文献をRSSリーダーで受信する
  4. LSPメンバーの使用しているRSSリーダーのアプリ
  5. 購読したら良さそうな科学系のおすすめニュース・ブログ

スポンサーリンク
  

購読は下記からどうぞ