Google ReaderからのFeedlyへの移行方法

LSPでは過去にGoogleのRSSリーダーを設定について記事を紹介していましたが、

2013年7月1日でGoogle Readerは廃止されます。

これに伴い、Google Readerを利用されていた方は、

6月中にRSSリーダーの移行をする必要があります。

他RSSリーダーへの乗り換えですが、

LSPではfeedlyというRSS リーダーへの移行方法を紹介します。

移行作業自体はすぐに終わります。

feedlyをあげた理由としては。

・移行作業が可能なこと

・Google Readerと同様にシンプルで使い易い

・PCブラウザだけでなく各種デバイスにて利用可(iOS, android)

・将来的に、ReederなどのRSSリーダーのアプリと同期が可能になると考えられる

残念ながら、現時点ではこれまでLSPが紹介してきたReederなどのRSSリーダーとの互換性はありません。

ですが、2013年6月4日のFeedlyのブログにて、近い将来、ReederやgReaderなどとの同期が可能になる予定との記事がアップされています。

http://blog.feedly.com/2013/06/04/feedly-is-listening-the-roadmap-you-helped-us-shape/

では、移行方法について順を追って説明をしていきます。

まずはfeedlyにアクセスしましょう。

→ Feedly(http://www.feedly.com)

アクセスをしたら、Get Feedly for…をクリックします。

forの後に続くのは、各自が使用しているブラウザになります。

本記事ではChromeにて行っています。

1

次の画面ではGoogle Readerに移行しますかという項目があるので、importを押しましょう。

2

feedlyは主にGoogleのアカウントをつかって、ログインをします。

アプリがGoogleとのconnectionのため許可を求めてくるので、承認をしてください。

34

以上で移行作業はひとまず終了です。

今後、feedlyからアップデートのアナウンスがあれば、適時従ってください。

以前からfeedlyに移行されている方については、最新版のFeedlyになっているもcheckをしましょう。

2013年7月17日付けのfeedlyのブログにて「Preparing to be upgraded to the new feedly cloud」という記事が更新されており、

Google Readerからfeedly cloudへの移行のfinalizingの案内が出ています。

http://blog.feedly.com/2013/06/17/important-preparing-to-be-upgraded-to-the-new-feedly-cloud/

ログイン後の画面左下に、

以下のようなfeedlyのversionが表示されるはずです。

5
Feedlyより転載

最新、versionは16.0.512です(2013年6月18日現在)。

Product Updatesから先に進んでください。

6

また、画面右上から表示形式の設定をはじめ色々と設定できます。

3

パソコンでの設定が終わりましたら、

スマートフォンをお持ちの方は、アプリストアからfeedlyをダウンロードして使うこともできます。

こちらもGoogleのアカウントでログインすれば、使用できるはずです。

feedlyは、Google Readerの終了に合わせて、幾度となくアップデートを繰り返しています。

Google Readerの終了以降、ReederなどのRSSリーダーとの互換性なども含め、

Feedlyが落ち着いてきた段階で、LSPシリーズの「RSSリーダー」を順次書き換えて行く予定です。

当サイトの形式上、速報性はありませんので、

気になる方は、Google検索などで調べてみてください。

RSSリーダーはサイエンスに限らず、一般的に良く使われているものです。

本サイトよりもより細かく紹介をしているサイトもあるはずです。

どうぞ宜しくお願い致します。

スポンサーリンク
  

購読は下記からどうぞ